【DIY】三段ボックスを使っておもちゃ収納を手作り!散らかる玩具はダイソーのBOXで対策しよう!




 

 

わたしママ
わたしママ

みなさん、こんにちは!

メガネちゃんです☆彡

 

 

我が家のおもちゃ箱はいつも、溢れそうなくらいいっぱいになっています・・・。

 

(´Д`)ハァ…

 

おもちゃ収納はたくさんあるのに、中々片付きません・・・。

 

(´Д⊂グスン

 

なので、今回はおもちゃ収納をDIYでかっこよくしてみたので、よかったらご覧ください!

 

(`・ω・´)シャキーン 笑

 




はじめに

ADHDの長男は、種類ごとに分けて片付ける事が苦手です。

 

なので、これまではざっくり収納を置いて、その中に片付けるようにしていました。

 

ですが、最近では細かいおもちゃも沢山増えてきたので、種類ごとにケースを使うようになりました。

 

その為、ざっくり収納には入りきらなくなってきたので、収納方法を変更する事にしました。

 

 

これまでの収納

これまでは、アイリスオーヤマのジャンボバスケットに、ぬいぐるみや引出し収納に入り切らないおもちゃなどを、入れていました。

 

 

 

そして、引き出し収納には仮面ライダーなどのおもちゃを、種類ごとに分けて片付けるようにしていました。

 

ですが・・・。

 

 

いつの間にか、決められた物じゃないおもちゃ達が入っています・・・。

 

 

アップにしてみるとこんな感じです・・・。

 

『じゅうおうじゃー・ようかいうぉっち』って書いてあるのに、小さなおもちゃ達がごちゃまぜ・・・。

 

去年、長男が年長組の時に、ひらがなが読めるようになっていたので、おもちゃの名前をテプラで作って貼りましたが、いつも別のおもちゃが入っています。

 

何度片付け直してもこんな感じなので、これまでは諦めていました。

 

(´Д`)ハァ…ヤレヤレ

 

 

そんなこんなで、先日もいつも通りおもちゃの片付けをしていました・・・。

 

 

いつも通り・・・いつも通り・・・笑。

 

 

 

 

ピコーン(゚∀゚)キタコレ!!笑

 

 

 

 

という事で、またやっちゃいます!!

 

 

 

今回の収納(対策)

今回思いついた収納方法は2つ!

 

 

第一候補:私が大好きなアイテムの1つ、ワイヤーネットを駆使して手作りの棚を作る。

 

 

第二候補:自宅の倉庫部屋に眠っている、三段BOXをカスタムして手作りの棚を作る。

 

 

 

そして、今回採用した収納方法は・・・?

 

 

 

 

第二候補の三段BOXのカスタムです!!笑

 

 

 

第一候補のアイデアは、先日ネットで色々調べ物をしていた時に、見つけたやり方を試してみようと思っていました。

 

 

ですが、沢山のおもちゃを収納するには強度が不安だったので、強度がしっかりしている三段BOXを使う事にしました。

 

 

そして、自宅にあった三段BOX以外のアイテムは、全てダイソーで揃いましたよ!!

 

 

ですが今回は、色々と手こずったので大変でした・・・。

 

 

それでも、いつも通り大満足の出来上がりになりました!笑

 

 

材料

・自宅にあった三段BOX×2

※加工前の画像を取り忘れましたが、普通の三段BOXが2つです。スミマセン。

 

・リメイクシート×10

 

 

 

・双輪キャスター×6

 

 

・ステンレス取付金具×2

 

 

三段BOXがあれば、1800円でカスタム出来ます!

 

そして今回、我が家はステンレス取付金具が、1セット自宅にあったので、1700円でカスタムする事が出来ました!

 

 

作り方

我が家の三段BOXは倉庫部屋に眠っていたので、一度分解してキレイに拭き上げました。

 

新品をカスタムする方は、BOXを組み立てる前にリメイクシートを貼った方が作業しやすいので、この時点では組み立てないでください。

 

①リメイクシートを貼る

BOXのパーツ全てに、リメイクシートをキレイに貼ります。

 

※我が家はBOXの背面の板は、『前に物を置くと見えなくなるだろう!?』と思って貼りませんでした。

 

シートをキレイに貼るコツとしては、リメイクシートを予定より少し大きめにカットします。

 

そして、短い方の辺を基準に貼っていくとシワになりにくく、まっすぐキレイに貼る事が出来ました。

 

それでも、多少シワが出来てしまっても、目立たない用にBOXを組み立てられるので、大丈夫ですよ。

 

気をつけるポイントとしては、柄があるものを選んだ際は、柄の向きにも注意が必要です。

 

 

そして、ステンレス取付金具にも、ハギレのリメイクシートを貼ります。

 

 

こうすることで、三段BOX2つを固定する時に、取付金具が目立ちにくくなります。

 

ネジにもシートを貼ってみましたが、取り付けの際ドライバーが滑ってしまったので、白く塗装してあるネジを使われたら目立ちにくいです。

 

※画像がピンボケでスミマセン。

 

リメイクシートを貼った時に、背面を差し込む溝をカッターで、切り込みを入れておいてください。

 

切り取らず、切込みを入れるだけにしておいたほうが、リメイクシートが剥がれにくくなります。

 

 

②キャスターを取り付ける

BOXの一番下になる板に、キャスターを取り付けます。

 

四角に1つずつ、長辺の真ん中あたりに1つずつ取り付けます。

 

 

これだけでも、ちょっと高級感のある板になってきたと思います!笑

 

 

③BOXを組み立てる

通常通りに三段BOXを組み立てます。

 

三段BOXの組み立ては、付属の取扱説明書をご覧ください。

 

リメイクシートがめくれないように、気をつけてください。

 

 

④ステンレス取付金具を付ける

三段BOXを横向きに置いて、ステンレス取付金具を取り付けます。

 

取付金具1セットは、背面につけようと思いましたが、三段BOXの板がボロボロに崩れてしまったので横を留める事にしました。

 

 

 

片方のBOXに取付金具をつけたら、隙間が出来ないようにしっかり抑えてネジで止めます。

 

キリで穴を空けておくと、ネジをスムーズに取り付ける事が出来ます。

 

 

この時も、三段BOXに亀裂が入らないように、慎重にネジを回してください。

 

⑤完成

ようやく完成!!

 

(´∀`∩)↑age↑パチパチ

 

 

正面から見たらこんな感じ。

 

 

後ろから見るとこんな感じ。

 

 

横はこんな感じ。

 

 

やっぱり普通のネジは目立ちますね。( TДT)

 

 

壁に寄せて置いてみるとこんな感じです。

 

 

どうでしょうか!?

 

私的には大満足しています。ʕ•̀ω•́ʔ✧

 

 

実際に設置してみる

もともとジャンボバスケットがあった位置に、三段BOXを設置しておもちゃを収納していきます。

 

おもちゃの収納には、ダイソーの【ストックBOX Lサイズ】をおすすめします!

 

 

価格は1つ300円なのですが、作りがしっかりしていてロックも出来るので、種類ごとに分ける時は毎回このシリーズを買うようにしています。

 

そして、私は必ず貼ってあるシールを剥がして使います。笑

 

 

基本的に、商品の詳細シールは何でも剥がしてしまいます。笑

 

 

そして、種類ごとにおもちゃを分けて、DIYでかっこよくなった三段BOXに収納していきます。

 

 

 

((o(´∀`)o))ワクワク

 

 

 

 

どうでしょうか!?笑

 

 

三段BOXにストックBOXが2段ピッタリ入りました!!

 

そして、棚の上の所にぬいぐるみも少し飾ってみました!

 

 

今回の収納は、以前よりちょっと部屋が広くなったような気がします。

 

 

長男の反応

今回のDIYは、長男が学校に行っている時に完成したので、帰ってくるなり

 

 

長男
長男

なにこれ!?

またママが作ったの!?

 

 

わたしママ
わたしママ

『また』ってなんだよ!?笑

今日も上手?

これからはキチンと片付けてね!?

 

 

長男
長男

うん!

めちゃくちゃかっこいいじゃん!

ちゃんと片付けするね!

 

 

わたしまま
わたしまま

って、また上から目線の言い方だな・・・笑。

 

 

次男の反応

次男も保育園だったのですが、帰宅するなりすぐにやって来ました・・・。

 

次男
次男

おっ!

なんか、おもちゃのとこ変わってる?

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

あっ、肌着一枚で失礼します。・ω・

 

 

 

※靴の練習中で、新品の靴を部屋で履いていますが、気にしないでください。

 

 

そして、いつも通り・・・。

 

 

 

 

 

はい!!

 

 

 

ばらまきました~・・・。

 

 

わたしママ
わたしママ

Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

 

ヽ(`Д´)ノプンプン

 

 

諦めます。(´・ω・`)ショボーン

 

 

パパの反応

今回のDIYをするにあたって、旦那にも少し相談をしました。

 

ですが、私は自分の考えを上手に説明する事が苦手なので、完成した時の反応を見るのがとても楽しみでした。

 

 

わたしママ
わたしママ

パパ~!!

棚が完成したよ~!!

((o(´∀`)o))ワクワク

 

 

階段を降りる音が、トントントン・・・ガチャ!!

 

 

パパ
パパ

おぉ!!スゴイじゃん!!

かっこいいね!( ´∀`)bグッ!

 

わたしママ
わたしママ

長男と同じような反応だな!笑

 

わたしママ
わたしママ

今回のアレンジも頑張ったんだけど、どうかな?笑

(いっぱい褒められたい私。笑)

 

 

パパ
パパ

すごく良いと思うよ!

こんな感じになる予定だったんだね!

リメイクシートのチョイスも良いね!

 

 

わたしママ
わたしママ

でしょ!

( ・´ー・`)ドヤ顔 笑

 

 

わたしママ
わたしママ

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

褒められると、毎回こんな感じで内心喜んでます。笑

 

 

 

まとめ

今回は、リメイクシートを貼るのにとても手こずりました。( TДT)

 

何度もシワになって、剥がしてやり直して・・・。

 

それでも最終的には、貼り方をマスターしてからは、キレイに早く貼る事が出来ました!笑

 

そして、ネジにも細工をして失敗・・・。

 

ドライバーが滑る→ネジ山潰れる→ペンチで無理やり回して外す→取付金具のシール剥がれる→シールの貼り直し→新しいネジを締める。これを2回やりました・・(;´д`)トホホ…。

 

 

 

その後は何とか納得の行くものを、完成させる事が出来たので良かったです!!

 

 

リメイクシートをもっと有効に使う事が出来ていたら、もっと安く作ることが出来たかもしれません。

 

 

そして、ダイソーの他にも、セリアなどの100円ショップにも、リメイクシートは売っていると思うので、お好みのデザインでチャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

これからDIYをされる方の、参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました゚(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 






DIY100均・ダイソー
メガネちゃんをフォローする
小学生と1歳児の子育てブログ【わたしライフ】

前後の記事

コメント