中卒で少数派と言われた私メガネちゃんはどんな人!?




 

わたしママ
わたしママ

みなさんこんにちは!

このブログを書いている

メガネちゃんです☆彡

 

 

このブログでは、日常生活で工夫している事・ADHDを持つ旦那や長男の事・次男の事・私の事などを、自己流で書いていきたいと思います゚v(´∀`*v)

 

誤字脱字・読みにくい所などあるかと思いますが、よろしくお願いします(`・ω・´)ゞ

 

 

気になる初回は、【中卒で少数派と言われた私】のプロフィールなどを中心に書いていきたいと思います。

 




はじめに

このブログのタイトルにもなっていますが、私は中学校までしか行っていません。

 

細かく言うと、中学校の3年間も半分くらいは引きこもりで、通っていませんでした。

 

その引きこもりになった原因としては、いじめ・勉強(LD)・人見知りなど、基本的な原因は自分にあると思っています。

 

①いじめ

私の体型は小さい頃から、標準よりとっても大きかったです。

 

そのため、小学生の頃からいじめの対象になる事が多かったです。

 

 

現在も、洋服は大きいサイズのお店じゃないと買えません。笑

 

試着なしで衝動買いしてみたいです!!゚(//∇//)

 

 

 

※いじめられていた時の状況や、その時の感情などは別ページにて後日書こうと思っています。

 

 

②勉強に全くついていけない(LD)

私は小学生の時から、学校の勉強について行けてなかったと思います。

 

基本となる足し算・引き算・掛け算・割り算は出来ます。

 

ですが、漢字は読めるけど書けない。

 

社会では、○○時代や将軍的な事は分からない。

 

地理も○○県は△△県の隣などは分からないし、先日は台風情報を見ている時に、日本海と瀬戸内海?などが分かりませんでした。

 

今も分かっていません!笑

 

今考えると、学習障害(LD)かなと思います。

 

それでも生きてます!!( ・´ー・`)どや!!笑

 

 

③人見知り

私は小さい頃から、初めて合う人やそんなに親しくない人としゃべる時は、とても気を使います。

 

家族の友達だったとしても、相手の人の気持がよく分からないので、話しをする時はとても不安になります。

 

そして、どんな相手でも、なかなか本音で話すことが出来ません。

 

現在、本当に本音で話せるのは旦那だけだと思っています。笑

 

実母や姉妹であっても、顔色をうかがってしまいます。

 

 

そんな性格なので、学生時代に仲良く遊ぶ友達は2~3人でした。

 

しかし、その友達も今では付き合いがありません。

 

 

※友人関係の事についても今後、別の記事にて書いていきたいと思います。

 

 

引きこもり時代の1日

私の親は、私が中学1年生の途中に離婚をした為、中学2年生になるタイミングで転校する事になりました。

 

上記でも書きましたが、私は人見知りするので、転校先の学校でも友達を作ることが出来なくて、学校にだんだん行かなくなりました。

 

そんな私に母も初めの頃は、『学校に行かないの?ちゃんと行かないとダメだよ!』などと言ってくれていましたが、私は聞く耳を持ちません。笑

 

そして、母も諦めたのか、『学校に行け!』とガミガミ言わなくなりました。

 

それからは、母の代わりに家事をこなすようになりました。

 

①起床

家族が学校や仕事に出た後(10時位)に起床。

 

それから、家族の朝食の残りで朝ごはんを食べながらテレビを見る。

 

そしてしばらくは、ぼけ~っとしながらテレビを見ます。

 

②掃除・洗濯

何とかやる気を出して、洗濯機を回します。

 

洗濯機を回しながら、布団を押入れへ片付けたり、朝食の食器を洗ったりと掃除をします。

 

洗濯機が止まったら、洗濯物を干して、またしばらくぼけ~っとテレビを見ます。

 

この頃は何を見るわけではないのですが、ず~っとぼけ~っとテレビを見ていました。

 

 

③買い物

そして、午後3時くらいに合わせて近くのスーパーへ、電卓を持って買い物に行きます。

 

3時に買い物に行くのには理由がありました。

 

それは、3時になるとタイムセールがあるんです、肉や魚のパックに割引シールを貼ってくれるんです!!

 

((o(´∀`)o))ワクワク

 

ですが、上で書きましたが計算が苦手なので、割引シールの計算は出来ません!笑

 

なので、割引になる前の状態で計算をします。笑

 

母は毎日ビールを飲むので、酒代と1日の食費込で3千円くらいの計算でした。

 

今考えるとちょっと高かったかな・・・。

 

④夕食の準備から夕食後の片付け・お風呂

買い物から帰ると、妹が学校から帰ってくる時間になります。

 

妹が帰宅すると、宿題をさせておやつを出してあげて、まるでお母さんのようにしていました。笑

 

そして、妹の世話が終わると夕食の準備をします。

 

夕食の時間の前には姉も妹も帰宅するので、母が仕事で帰ってきていない時には3人で夕食を食べる事もありました。

 

その後、母が帰宅すると母の夕食を準備をします。

 

母の帰宅が早い時には家族揃って食べていましたよ。

 

そして、お風呂の準備をしたり家族でテレビを見たり、話しをしたりして過ごします。

 

その後は各自やりたい事をして、就寝という流れでした。

 

こうやって書き出してみると、時にはお母さんのようで、時には主婦のように家事をこなしていたなぁって思いました。笑

 

いよいよ人生の分岐点!進学?就職?

学校にも行かず、家事をする生活にも慣れてきたのは中学3年生でした。

 

中学3年生になるとやって来るイベント・・・進路相談

 

私の考えでは、学校の勉強はついていけないし、人見知りで新しい環境に馴染めるか不安で、いじめられたら嫌だと思っていたので、就職するつもりでした。

 

ですが、母も姉も祖父母もみんな高校へ進学した方がいい!と言って反対されました。

 

その後、何度も説得をされました。

 

それでも、私はとても頑固なので考えを曲げる事は無く、当時仲良くしてくれていた同級生にバイト先を紹介してもらいました。(同級生のお父さんの紹介とも言えます。笑)

 

その気になる就職先は・・・居酒屋でした。

 

 

居酒屋でのバイト

中学を卒業した私は卒業式の数日後、同級生と一緒に面接へ行きました。

 

お店の場所もわからないし、中学を卒業したばかりと言う事もあり一緒に行ってくれました。

 

そして、無事に4月から働けることになり、私は片道30分かけて自転車で通勤する生活が始まりました。

 

原付きを取れるようになるまで半年以上はあったので、当時はよく頑張ったなぁなんて思います。笑

 

 

そんな右も左も分からなかった私は、旦那と結婚して長男を出産するまでの約9年間、居酒屋で大変お世話になりました。

 

私は今でも、そこのマスターと親子のような関係だと勝手に思っています。笑

 

 

居酒屋時代の話はまた別のページで詳しく書きたいと思います。

 

そして、記事を書きましたら追記したいと思います。

 

 

私の性格の変化

私は居酒屋で働くようになって、人と話す事がとても楽しくて、慣れてくるととてもおしゃべりになりました。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

その理由は、当時バイト先にいた先輩達が、私にとても優しくしてくれたのです。

 

わたしママ
わたしママ

また、いじめられたらどうしよう・・・。

 

なんて考えていたのに、そんな事は一切なく、中学を出たばかりの私は15才。

 

先輩はほとんどが20代で、中には30代の人もいました。

 

そんな大人の人の中で働く私は、妹のように可愛がってもらえたのです。(//∇//)テヘッ

 

 

バイト終わりには、お金もない私をカラオケに誘ってくれたり、食事に連れて行ってくれたり、法律では良くない事でしたが、当時はとっても楽しくて充実した生活でした。笑

 

なので、バイトもズル休みする事なく、毎日自転車で雨の日も台風の日でも頑張りました!!笑

 

私が唯一自慢できることですね(๑•̀ㅂ•́)و✧キリッ!!

 

 

これまで、経験した事のない環境はとても居心地が良くて、楽しかったですが仕事のミスをすれば当然、めちゃくちゃ怒られました。

 

 

そして、私が努めていた居酒屋では、髪の色やピアスなどの制限がなかったので、中学を出たばかりの私は当時、真っ金金の金髪でピアスもつけていました!!笑

 

そんな私は当時、マスターからこんな事を言われました。

 

『俺は見た目の事はこだわらないよ。けど、お客さんに認めてもらうには、見た目以上の仕事をこなさないとダメだからね。』

 

そして私は当時、他のバイト生より多く(強く)怒られていたそうです。笑

 

これは、私が居酒屋を辞めてから聞きました。笑

 

 

仕事を始める前までは、下を向いて歩く生活だった私ですが、前を向いて歩ける・慣れてくるとおしゃべりと言う明るい性格にしてくれた、マスターと先輩達に感謝です(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

性格が変わると彼氏が欲しくなる!笑

居酒屋(仕事)で、明るい性格を手に入れた私が次に思った事は・・・。

 

 

わたしママ
わたしママ

彼氏がほしいなぁ・・・

((o(´∀`)o))ワクワク

 

私は結婚を意識しての交際だと考えていたので、相手を選ぶ時に絶対に譲れない条件が3つありました。

 

その条件とは・・・?

 

①お酒を飲まない人

私の父(認めたくないですが戸籍上の父)は母と離婚する時に、普段は飲めないお酒を大量に飲んで大暴れした事があります。

 

その時に、包丁を持ち出した事で警察沙汰になった事もありました。

 

なので、お酒を飲んで態度が大きくなる人や、暴言・暴力を振るう人は嫌いです。

 

いっその事、お酒を飲まない人が良いと思うようになりました。

 

 

ですが、居酒屋で働くの(仕事)はまた感情(感覚)が違うんです。

説明がヘタでスミマセン。

 

 

 

②ギャンブル(賭け事)をしない人

これも父(認めたくないですが戸籍上の父)がパチンコやスロットをする人だったので、母が苦労したと聞きました。

 

負けて帰ってくると、不機嫌で家族に対してもとても冷たかったです・・・。

 

それに、ギャンブルで儲かるには、相当な努力がないとプラスにならないと個人的に思っています。

 

そして、働くようになってからは、ギャンブルにお金を使うのはとても勿体ないと思うようになりました。

 

 

考え方は人それぞれなので、私の考え方を強要するつもりはありません。

 

 

③きちんと仕事をしている人

アルバイトでも正社員でも、同じ仕事を継続してお金を稼ぐ事が出来る人じゃないと、一緒になった時に大変になると私は考えていました。

 

これも、父(認めたくないですが戸籍上の父)の影響だと思います。

 

私が小さい頃、父は商売を始めてはうまく行かず閉めてを、何度か繰り返した事があります。

 

その他にも、勤めに行っても長続きしなかったり、喧嘩をして帰ってきた事もあると話しを聞いた事もあります。

 

そのため、お金が毎月決まった日に入ってこないと言うことが、何度もあったそうです。

 

 

そんな経験から、きちんと働いている人が良いと思いました。

 

 

人間、見た目は二の次だと思う!

 

 

わたしママ
わたしママ

基本、見た目は二の次!

不潔じゃなければそれで良い!!

 

 

 

と個人的に思っています。

 

 

実際に、私は学生の頃は見た目の事で、何度もいじめられてきました。

 

そのため、外見の事(髪型の変化や服装)にしか触れてこない人は、今でも距離を置いてしまいます。

 

もちろん、外見の整った人の性格が悪いと言っているわけではないので、勘違いしないで下さいね(^^)笑

 

そして私は普段、化粧はしていません。

 

でも、子供の保育園行事・学校行事・家族でお出かけの時は化粧をしますよ(*´ω`*)笑

 

 

そして、普段の髪型は大体ひとつ結びです。

 

毎朝、子供を見送りに出る前に結んでいます。

 

カラーはアッシュ系が好きで、シルバーアッシュに染めている事が多いです。

 

旦那は、いい感じの色になっていると

 

 

パパ
パパ

前回の色より今回の色の方が好きだなぁ!

 

って気を使いながら言ってくれますよ。

 

基本的に、服装や髪型などはいい感じだね!って言って褒めてくれます(*˘︶˘*).。.:*♡笑

 

 

旦那との出会いから結婚

旦那とはメールを通じて知り合いました。(*˘︶˘*).。.:*♡笑

 

なので、メールを始めた頃はお互い顔も声も知らない状態でした。笑

 

そして、しばらくメールだけの会話をしている内に、お互いの話しが合うという事で実際に会う事になりました。

 

旦那が『ど~しても会いたい!』と言ってくれたので!笑

 

この頃、私は体型に自身がなかったので、初めて合う時はとても緊張しましたが、旦那は気にしないと言って遊びに誘ってくれました。

 

その後、付き合うようになったのですが、色んな場面で不器用な旦那が可愛く見えた事を今でも覚えています。(*´ω`*)笑

 

そして、色んな思い出を作りながら楽しんでいたある日、仕事が終わり家に帰ると私は呼んでいないのに、当時彼氏だった旦那が家に来ていました。

 

わたしママ
わたしママ

( ゚д゚)ポカーン

 

その時に、旦那を呼んだのは私の母と姉・・・。

 

私がいない所で、結婚の話しになっていたようです。笑

 

それから、話しはどんどん進み、付き合って4年ほどで結婚する事になりました。

 

ちなみに、プロポーズはありませんでした Ω\ζ°)チーン 笑

 

※付き合い始めから結婚に至るまでを、詳しく聞きたい方がいらっしゃったらコメントを下さい。笑

 

 

子供が生まれてから現在

結婚後一年もしない内に、長男を授かり妊娠中も異常なく、出産予定日より1日後に陣痛促進剤を使って、無事に出産しました。

 

そして、長男が1歳を過ぎた頃、2人目が欲しいと思うようになりました。

 

その後、長男が2才になった頃私の体調に変化があり、妊娠!

 

ですが、産婦人科で検査してみると、妊娠の反応はある物の赤ちゃんが入っている袋が成長していない・・・。

 

 

稽留流産でした・・・。

 

 

その後も、ずっと2人目を意識していましたが、中々赤ちゃんは来てくれませんでした。

 

次第に子供が1人いるだけでも幸せだから、と言い聞かせるようになりました。

 

この時、長男はすでに5歳になっていました・・。

 

 

そんなある日、私は当時タバコを吸っていたのですが、タバコを吸うと気持ち悪くなるように・・・。

 

そして、私を見ると一目散に走ってきてくれていた甥っ子が、全く寄り付かなくなりました。

 

 

わたしママ
わたしママ

おや!?

もしかして・・・?

(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

 

 

体もだるく、長男を妊娠した時の記憶が蘇ってきました。

 

そして、待ちきれず生理予定日に検査薬を試すと・・・くっきり!!

 

※本来、【妊娠検査薬は生理予定日1週間後から使用可能】と注意書きがされているものがほとんどです。

 

 

もう、嬉しくて仕方なかったです。

 

ですが、嬉しい半面不安な気持ちもこみ上げて来ました。

 

そして、長男を出産した時の産婦人科で妊娠確定!

 

この時には、きちんと赤ちゃんの袋胎嚢を確認後、胎芽・心拍確認と順調に行きました。

 

その後、無事に母子手帳をもらえてホッとしたのもつかの間・・・。

 

いつもの用に妊婦健診に行くと、看護師さんから

 

どこで出産するの?

 

 

わたしママ
わたしママ

エッ!?

もちろん、ここで出産したいと思っているんですけど・・・。

 

 

 

今は検診のみしかしていないんですよ!

なので、妊娠後期に入る前には出産する病院を決めてくださいね(^_^)

 

 

 

わたしママ
わたしママ

えぇぇぇぇぇぇ!!

そんな事あるの~??

 

という事で、ここからが大変でした・・・。

 

 

実は長男を出産する時にも、産婦人科選びが大変でした。

 

その理由が、私の体型・・・。

 

実際の体重は公表出来ませんが、身長162センチで洋服のサイズ的には4L。

 

※3桁は行ってないですよ!笑

 

 

長男を妊娠中も2回ほど受け入れてもらえませんでした。

 

何とか知り合いなどから情報を貰って、見つけた産婦人科だったのに・・・。

 

 

そう思いながらも、違う産婦人科へ電話をして、なんと診察してくれるという産婦人科へ行きました。

 

そして、実際に診察室へ入ると、先生から

 

通常の妊婦健診は出来ますが、BMIが高い患者さんは何かあれば大きい病院へ紹介しますので、それでもよかったら2週間後に来てください。

 

 

 

わたしまま
わたしまま

エッ!?

電話で確認したじゃん!!

最初からそんな言い方しなくてもいいじゃん!

ヽ(`Д´)ノプンプン

 

 

わたしママ
わたしママ

分かりました・・・。

それから帰宅した私は、ありのまま旦那へ報告。

 

当時私は

 

わたしまま
わたしまま

個人病院の方がご飯は豪華で病院もキレイだ!

 

と思っていたので、個人病院で出産したかったんです。

 

それでもそんな言い方をされたので、正直落ち込みました。

 

そして、2週間めちゃくちゃ考えました。

 

結果、早く安心して産める所を探して落ち着きたかったので、個人病院を諦めて大学病院で出産することにしました。

 

次男を出産できる病院が決まったのは、妊娠5ヶ月後半位でした。

 

そして、検診では異常が無く無事に臨月まで進みました。

 

次男も長男同様、中々産まれてくる気配がなかったので、陣痛促進剤を使って予定日より10日遅れで出産しました。

 

そんな次男も無事に1歳を過ぎ、ようやく歩こうとする姿が見られる用になってきました。

 

これからも子供の成長を楽しみに、仕事に家事に子育てに奮闘して行きたいと思います。

 

まとめ

これからどんどん私の事、家族の事を書いて行きたいと思っています。

 

そして、時には便利アイテムを紹介したり、DIYの様子を紹介したり、今後は何にでも挑戦していきたいと思っています。

 

おしゃべりが大好きで人見知りのメガネちゃんを、これからどうぞよろしくお願いします☆彡

 

 

長文を最後まで読んで頂き、ありがとうございました゚(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

関連記事

これから、関連した記事を追記していきますので、気になる記事がありましたら進まれて下さい。

私のこと

 

旦那のこと

 

長男のこと

【発達障害】子供がADHD注意欠陥多動性障害と自閉症と診断された経緯
わたしママ みなさん、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 私には、2人の息子がいます(*´ω`*) 小学1年生の長男と1歳の次男です。 小...

次男のこと

つかまり立ちでイタズラするベビー対策!食器棚に扉をつけました。赤ちゃん対策!!
わたしママ みなさんは、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 つかまり立ちが大好きな次男が、キッチンにやって来てはいろんな物を散らかして、邪魔をしてくるので、食器棚のスライドテ...

 






私のこと
メガネちゃんをフォローする
ADHDの小学生と1歳児の子育てブログ【わたしライフ】

前後の記事

コメント