ダイソーのストックBOXは優秀!救急箱は仕切りを使ってきっちり仕分けで大活躍!!




 

 

 

 

メガネちゃん
メガネちゃん

みなさん、こんには!

メガネちゃんです☆彡

 

子供が小さいうちはいつも走り回っていて、転んでケガをする事が多いので消毒液や絆創膏などは欠かせませんよね。

 

それに、ちょっとした風邪薬やサプリメントなどもストックしておくと安心!!

 

そんな心配性な私は、ストックしておく物が多くて一般的な救急箱では小さすぎるので、またまたダイソーでいいアイテムをゲットしたので紹介させて下さい(^^ゞ

 

 









はじめに

これまで我が家の救急箱は、テレビ台にある引き出しの一つに収納していました。

 

ですが、私も旦那もDIYが大好きで、先日もラブリコを使って壁掛けテレビのDIYをしました。

 

その時に、テレビ台を別の部屋に移動してしまったので、絆創膏や消毒液、サプリや目薬などの置き場がなくなってしまいました。

 

なので、私が大好きなダイソーで

 

メガネちゃん
メガネちゃん

何か良い収納はないかなぁ??

 

と物色しているといつものやつが来ました!!

 

 

 

ピコーン(゚∀゚)キタコレ!!笑

 

 

 

我が家で大活躍しているあのBOXを使うとキレイに収納出来るんじゃないかな!?

 

我が家で活躍している商品

我が家から1番近い100円ショップがダイソーなので、我が家ではダイソーの商品が大活躍しています!!

 

特に活躍しているのが、【ストックBOX】のLサイズです!!

 

 

※商品シールはキレイに剥がせるので、全て剥がします!笑

 

・子供のおもちゃ箱

 

※おもちゃ箱の画像は後日追加します。

 

・工具入れ

 

 

 

・ガムテープなどのテープ類入れ【Sサイズ】

 

 

・裁縫箱【Sサイズ】

【上段】

 

裁縫箱にも仕切り(Sサイズ)を入れて使っています。

 

【下段】

 

 

などなど、この他にも種類ごとに仕分けをして収納しています。

 

本当はいろんなシーンに合わせて収納にもこだわりたいと思うのですが、子供の成長に合わせて収納なども変わっていくので、正直あまりお金を掛けたくない・・・笑。

 

というより、自分のセンスの無さと優柔不断が原因の一つですが・・・笑。

 

それに、お客様を招待するわけではないので、生活に支障がなければそれでOKと言う事にしています!!笑

今回購入した収納

100円ショップでは、100円以外の物はあまり買わないようにしているのですが、この商品は必要であれば迷いなく即購入します!笑

 

そして、今回もそのアイテムを採用しました!!

 

その採用されたアイテムはこちら!!

 

 

ストックBOX Lです!!

 

 

 

今回は救急箱として使用するので、細かい物を簡単に分けるために別売りの仕切りも購入しました!!

 

 

ストックBOX Lサイズは税別300円ですが、整理トレーLは税別100円です!!

 

整理トレーはストックBOXと同じサイズを選ばれてください!

 

このストックBOXは強度も結構あって、蓋に溝が付いているので重ねて収納する時もずれること無く安心して使うことができます。

 

なので、我が家ではいろんな場面で大活躍しています。

 

 

以前の救急箱?

新しい救急箱になる前は、テレビ台に付いている引き出しの一つをまるっと使っていたので、細かいものをある程度まとめてそれ以外の物は引き出しに直接入れていました。

 

 

こんな感じで、テレビ台の引き出しの中にバラバラの状態で入っていました・・・(^^ゞ

 

新しい救急箱

今回購入したストックBOX Lに早速収納してみました!!

 

それでは、実際に我が家で使っている絆創膏や消毒液などを入れてみます!

 

上段はこんな感じになりました。

 

 

よく使う絆創膏や消毒液、爪切りやピンセットなどを使いやすいように仕切りごとに分ける事が出来て見やすくなりました。

 

そして、下段は頻繁には使わないけど備えているものや、季節によって使うものを入れました。

 

 

どうでしょうか!?

 

洗浄面は次男を出産した時の残りなのですが、捨てるのは勿体無いので救急箱に入れておくことにしました。笑

 

そして夏になると活躍する虫除けジェルや、季節の変わり目になると咳がひどくなる子供用のヴィックス ヴェポラップや個包装の目薬などを入れました。

 

個人的には必要な物をすべて入れる事が出来たので、大満足!!

 

蓋を締めてみるとこんな感じです!

 

 

横からはこんな感じ!!

 

 

よくある救急箱のでっかい版!って感じになりました!!笑

 

一般的に救急箱として売られているものは小さくてお値段もそれなりに高いので、ストックBOXはコスパがいいと思います!
(※個人の感想なのでスルーしてください。笑)

 

まとめ

今回購入したストックBOXは使い勝手や金額は大満足なのですが、鍵をつけるところがありません。

 

なので、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、必ず手の届かない所に収納する必要があります。

 

私も救急箱を収納する場所を考え直そうと思います。

 

そして、我が家ではLサイズのストックBOXを使用しましたが、SサイズのストックBOXと整理トレーもあるので、必要な大きさを選んでみてください(^^)

 

 

・ストックBOXの料金

 

ストックBOX【Sサイズ】は税別200円

 

ストックBOX【Lサイズ】は税別300円

 

整理トレーはSサイズ・Lサイズともに税別100円でした!

 

※今後、金額の変更があるかもしれませんので、購入の際は店頭で金額をお確かめください。

 

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

関連記事も合わせて見ていただけたら幸いです。

 

【関連記事】

 

・三段BOXをダイソーのリメイクシートを使ってDIY!オモチャはストックBOXに収納!!

【DIY】三段ボックスを使っておもちゃ収納を手作り!散らかる玩具はダイソーのBOXで対策しよう!
わたしママ みなさん、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 我が家のおもちゃ箱はいつも、溢れそうなくらいいっぱいになっています・・・。 (´Д`)...

 

・ダイソーのアタッシュケースにテプラ本体とカートリッジテープをまとめてスッキリ収納!

【ダイソー】テプラ本体とカートリッジテープをアタッシュケースにまとめてスッキリ収納!
わたしママ みなさん、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 我が家は、長男が小学校入学の時に【テプラ】デビューしました!! ((o(´∀`)o))...

 

 

前後の記事

コメント