たこ焼き焼肉ホットプレートでホットケーキパーティ!嫁の秘策でさらに盛り上がりました。




 

 

今日は家族で焼肉プレートについてるたこ焼き用のプレートを使ってたこ焼きではなくホットケーキミックスなどを使ってホットケーキパーティーを家族で行いました。

 

画像取るのをすっかり忘れていたので、出来上がりの状態で、しかもなんか散らかってしまってますが(;´・ω・)

 

 

 

ホイップクリームを乗っけてみました。

これ、超美味しかったですよ。

 

 

内の、2番目の悪さ坊主も、モグモグしてくれました(=゚ω゚)ノ

※休日なので着替えがまだでしたが、もうすぐお昼の時間です!笑

 

 

今まではこのたこ焼き器そのものは、

ほんとにたこ焼きを作ると言う事しか行っていなかったんですが、

その機能を使って小さなパンケーキを焼き、さらに、パンケーキの中に様々な具材を入れて楽しみました。

 

 

ざっくりですが作り方の紹介

今回行ったのはパンケーキミックスを3袋卵を3個牛乳500 CCそしてそれを混ぜます

 

混ぜ混ぜして、ある程度つぶつぶ感みたいなものがなくなればそれを

オタマや、スプーンで、たこ焼き器の一つ一つの穴の中に落としていくのですが最初はたっぷり入れてしまってうまくいきませんでした。

 

 

さらに言うと、温度が高すぎたため周りがややこけると言うような状態になってしまいました。

 

でも、美味しかったです(^^)/

 

たこ焼きの穴に入れるパンケーキは、生地は半分ぐらいまでの量にして具材を入れていく押し込んでいく事にしました。

 

そして、ある程度焼けたかなーと思った時に

 

そこに蓋をするようにパンケーキの生地を落としていきます。

 

そしてその状態で温めておいてやや焼きあがってきてきたなぁと思ってきたら、たこ焼きの要領でひっくり返して少しだけまた焼きます。

 

そうするときれいな形の丸いパンケーキが完成します

 

 

そしてここから嫁さんが面白い発想をしてくれてました。

 

嫁さんの発想がワイワイ感を上げてくれました!

 

じつは、急な私の思い付きに付き合ってくれて、具材を買ってきたりとかしたんですが、その時にじゃがりこを買ってきたんです。

 

 

なんでかなぁと思ってて・・

砕いて入れたりとかするのかなあとか思ってたんですが

 

焼くときにはするの入れるそぶりが全くありません

 

そんなもんでなんでかなぁって言う気持ちもあったんですが、その嫁の考え方を聞いたときに納得しました。

 

 

 

 

 

なんとじゃがりこはその丸いパンケーキを刺すための串の代わりとして使うという事でした。

 

 

 

嫁さん的には、

 

ピコーン!

 

 

とひらめいたそうでした(^^)/

 

 

こ焼き機の上でほどよく焼き上がったパンケーキに、じゃがりこをブスっと刺してそれを手にとると・・・

 

チュッパチャプスみたいに可愛らしいおやつの完成!

 

 

後はそれを食べながらその持ってるじゃがりこだけは、すぐに食べずに、次のに刺してパンケーキを食べていくのが、なんか、子供に戻った見たいで楽しかったですよ。

 

ちょっと甘いものが多かったなぁと思ったらじゃがりこも食べちゃえばいいじゃん

 

って言うのが楽しくて、

ワイワイ盛り上がってみんなで食べましたよー。

 

息子の笑顔がたまらないくらい嬉しい

このサイトをご覧の方はご存知の方いるかもしれませんが、息子はADHDの症状を持っています。

とくにHDと呼ばれる多動や感情の高ぶりを抑える事ができません。

 

 

ただ、この感情の高ぶりは、普段感じているうっぷんがあるときに強く出るような気がします。

 

こういった家族の時間を作ると、息子は落ち着く傾向にあります。

そう考えると、もっともっとこういう時間を作ってあげたらなぁと思いました。

 

鉄板の焼きプレートも、もともとは、たこ焼きや、焼肉パーティなどができたらいいねぇ・・・

 

というざっくりした目的ではありましたが、

 

何も、ただ、作って食べるというだけではなく、作る工程を家族で行うというのも良いのかもしれません。

 

そう思うと、このプレートも、お買い得だったのかもしれません。

 

焼肉ができる。

たこ焼きが作れる。

という、道具としてがメインではありますが、

 

家族の距離を縮めてくれて、家族の笑顔を作れる道具

 

としてみたら、これはもっと評価されてもいいのかもしれないなぁとか勝手に思いました(^^)/

 

とは言っても、後片付けや準備などを行ってくれる嫁さんにもちゃんと感謝してます(^^)/

 






料理・レシピ
メガネちゃんをフォローする
ADHDの小学生と1歳児の子育てブログ【わたしライフ】

前後の記事

コメント