filmoraを使って、猫動画を簡単に効果音やバックミュージックをつけて編集してみた。












フィルモーラで動画撮影する為にいろいろ試したこと

我が家では、猫を2匹飼っているのですが、両方とも1歳とちょっとくらいで、まだまだ、遊びたいざかりでとっても可愛いんです。

 

こちらでも猫の事を書いてます。
https://watashi-life.work/archives/1595

最初はペットを飼うという事をするか、とても迷ったのですが、生き物を飼うという事を子供たちに経験してほしいという気持ちも兼ねて買う事にしました。

 

毎朝、学校や保育園から帰ってきてから、ふれあってくれています。

 

せっかく飼うならと嫁さんに猫とじゃれてもらう動画を撮ってもらいました。

 

メガネちゃん
メガネちゃん

猫可愛いよ猫

パパ
パパ

動画の編集とかやってみたかったのでおもろかった

 

今回購入したのはフィルモーラという動画編集ソフトの商用可能なバージョンを購入しました。

なんだかんだと制限がかけられるのは、面倒だったのでそうしました。

 

 

他にも動画編集ソフトをフリー版や、お試し版などを使ってみたのですが、個人的には一番使い安かった気がしたので、Filmoraにしました。

 

編集画面はこんな感じで、必要な動画データや、テロップ、トラジションなどを必要な所に配置していくという感じみたいです。

まだまだ、使い方がよく分からないのですが、ひとまずは一つ動画を作ってみました。

テロップなども本当は入れたかったのですが、ひとまず1本動画を上げてみようという所からやってみました。

 

 

この動画を作るだけでも、頭の中でどういう風に加工編集すればいいのか?

というのを、つなげていくのにとても苦労しました。

どのように編集するのか?というのを意識しておかないと動画として編集する段階で

 

ありゃ、これじゃダメじゃん

 

ってなるのが何度もありました。

その為に、動画を撮りなおそうとしても、猫ちゃん達は俳優さんでは無いので、思ったような動画が取れない。

 

といった事もありました。

 

動画作る過程として必要だなと感じたこと

  • 動画ソフトでどういう事ができるというのを理解する。
  • どう編集するか意識した動画の撮影をする。
  • 実際に編集してみる。

 

と感じたのですが、

そもそも、どの動画ソフトでどういう事ができるというのも、他の方のサイトを見たいすればできそうに見えるのですが、それが意外と難しかったりします。

 

動画ソフトでどういう事ができるのかを理解するためには、実際に使わないとわからない。

でも実際に使ってみても、思ったようにはならない。

そうなると、どういう素材を動画として撮影すればいいのかが定まらない。

だから、編集も思ったようにはならない。

 

という事に躓きました。

 

 

カメラを固定にするのか、アクションカメラのようなものを買うのか?

という感じでいろいろ悩みました。

 

というか、今でも悩んでいる途中です。

 

おそらく、センスのある方や、どういう動画を撮影するのか?という企画が上手な人は、すぐ出来るんでしょうね。

 

私はそういうセンスが無いので、失敗を何度も繰り返していくしかないだろうなと、覚悟しました(笑)

 

なので、今後も不定期に、こちらのブログでも、動画を公開したり、編集過程を公開していきたいと思います。

ぜひ、こうしたらいいよ、ああしたらいいよと、いろいろ教えてくれたら嬉しいです。

全てのクリエーター達へ、次世代動画編集ソフトWondershare Filmora9(Win版) 動画編集 ビデオ編集 エフェクト PIP機能付|ワンダーシェアー( pcソフト エフェクトディスク ムービー 結婚式 余興 ビデオ編集 演出 卒業式 新年会)Win10対応 永久ライセンス
created by Rinker

 

前後の記事

コメント