【発達障害】ADHDの小学生の反抗期はイライラするけど対応次第で解決出来る!?




 

わたしママ
わたしママ

みなさん、こんにちは!

メガネちゃんです☆彡

 

 

毎日の子育ては、子供に振り回される事が多くて大変ですよね・・・。

 

私も毎日、長男の言う事に振り回される事が多くて、正直イライラする事が多々あります。笑

 

おまけに、最近は次男も自己主張が増えてきて、2人同時に何か言ってくる時は

 

わたしママ
わたしママ

うるさぁ~~~い!!!

ちょっとくらい静かに出来んのかぁ!!!!

っと叫んでおります。笑

 

なので、アパートのお隣の方にお会いする時は必ず

 

わたしママ
わたしママ

毎日うるさくてスミマセンm(_ _)mハンセイ

と、お詫びするようにしています。

 

わたしママ
わたしママ

お隣が優しい方で良かったε-(´∀`*)ホッ

 

そして、最近の長男は、保育園時代には無かった反抗期なのか、怒ったり叱ったり、時には優しく言い聞かせようと思っても、話しを聞かない事が多くなってきました。

 

 

今回は、そんな反抗期の長男と私の日常を書いていきたいと思います。

 

 

この記事の最後には、発達障害・ADHD・嗅覚過敏・感覚過敏の事を、関連記事で紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。




はじめに

保育園の頃と小学校に上がってからは、やっぱり言うことも態度も全く違いますね。

 

言葉遣いも荒い時があったり、態度も横着と言えば良いのか、生意気と言えば良いのか・・・。

 

住んでいる地域にもよるのかもしれませんが、私個人的には良いも悪くも

 

わたしママ
わたしママ

小学生らしくなったなぁ・・・。

って思います。

 

わたしママ
わたしママ

私が小学生の時もこんな感じだったかなぁ・・・?

なんて考える事も多々ありますね。笑

 

保育園時代の長男

長男が保育園に通園していた時の態度や、その時々の対応方法を書いていきます。

 

悪い事をした時

状況によるので一概に言えませんが、何か悪い事をした時は、その瞬間はガツンと怒る事があります。

 

そして、少し時間を置いて、どうしてダメな事をしたのか、ダメな事だと分かっていたのか?など、子供の意見を沢山聞きます。

 

こうすることで、怒られている時のテンションから、きちんと話しを聞く準備が出来てきます。

 

子供の気持ちが落ち着いてきたら、私の意見をきちんと子供に分かりやすい言葉で話すようにしていました。

 

約束を守られなかった時

約束を守られなかった時は、まず子供がしていた行動を確認させます。

 

例を出すと、私と買い物に一緒に行く時は、『買い物中はお店の中を走らずに、一緒についてきてね』と約束をしています。

 

ですが、我が家の長男は注意欠陥多動性障害なので、必ず走っていなくなります。

 

そして、私が買い物を終えて袋詰しているあたりで戻ってきます。

 

その時の会話は、毎回こんな感じになります。

 

わたしママ
わたしママ

どこに行ってたの?

何をしていたの?

 

長男
長男

走ってウロウロしてた・・。

お友達がいたから遊んでた・・・。

 

わたしママ
わたしママ

いなくなってよかったっけ?

 

長男
長男

ダメだった・・・。

 

わたしママ
わたしママ

走り回ってよかったっけ?

 

長男
長男

ダメだった・・・。

 

わたしママ
わたしママ

そうだよね!

じゃあ、何て約束したか覚えてる?

 

 

長男
長男

お店の中は走りません。

一緒についていきます。

 

 

 

わたしママ
わたしママ

そうだよね。

わかってるなら約束守ってね!

次から、きちんとついてきてね。

 

流れはこんな感じです。

 

大体、毎回約束は破られるのですが、長男がどのへんにいるか把握出来ているので、探しに行けばそこにいます。

 

それでも、探しまわるのは時間がかかるし、何か事件に巻き込まれたりするといけないので毎回注意をするし、お店に行く前には必ず何回も約束を確認していました。

 

時には、ずーっと手を繋いでいた時もあります。

 

それでも保育園に通っている間は、同じような事を繰り返していました。

 

自分の主張が通らない時

忙しい時など、長男に何か言われても

わたしママ
わたしママ

ちょっとまってね!

 

と言って、ついつい後回しにしてしまう事がよくあります。

 

そんな時の長男は、下を向いて落ち込んでいるような雰囲気をプンプン出してきます。

 

どうしてもすぐに話しを出来ない時は

 

わたしママ
わたしママ

必ず後で話しは聞くからね!

待っててね!

 

と言うようにしています。

 

 

そして、きちんと時間を作って

 

わたしママ
わたしママ

さっきは話を聞けなくてごめんね。

なんの話しだった?

 

 

と話しをする時間を必ず作っていました。

 

これがとっても大事だけど、中々出来なくて難しい所だと思います。

 

ですが、話をする場所はお風呂に入っている時や、寝る前の少しの時間でも、大丈夫なので必ず話しを聞いてあげます。

 

こうすることで、長男の機嫌は良くなってくれました。

 

小学生になってからの長男

小学校に入学してすぐの長男は、まだ比較的保育園の時と同じ様に、言う事を聞いてくれていました。

 

ですが、学校にも慣れて夏休みを過ぎてくると、段々と言う事を聞かなくなってきて、口答えが多くなってきました。

 

そして、私が何かを言えば、思ってもいないような言葉を言って反抗的になって来ました。

 

ですが、私がきちんと長男と向き合って座るようにして話しをすると、話しを聞いてくれるし理解しようとしてくれます。

 

悪い事をした時

学校や学童でお友達と喧嘩になってしまった時や、わざとじゃ無くても相手の人が嫌な気持ちになる事をしてしまった時など、自分が悪くないと思っていると中々スッキリしないようです。

 

これは、子供に限らず大人にもある事だと思います。

 

そして、最近よくあるのは、次男が長男にくっついて行った時に、長男が急に避ける事があります。

 

その時に次男は受け身がうまく取れないので、床で頭を強くうつことがあります。

 

こんな時は、やっぱりガツンと怒ります。

 

そうすると、これまではすぐに

 

長男
長男

ごめんなさい・・・。

 

と言っていたのに、最近では・・・

 

長男
長男

だって、弟がくっついてきて嫌だったもん・・・。

 

と言うので、

 

わたしママ
わたしママ

嫌だったら、きちんと言えばママがなんとかするって言ったでしょ?

 

長男
長男

だって・・・。

と言う感じで、言い訳が多くなりました。

 

最近は、でも・だってと言う言葉がとても増えてきました。

 

なので、以前より長めに時間をとって、長男と話しをするように気をつけています。

 

それでも、長男が納得出来なくて、私が諦めることもあります。

 

そんな時は、仕切り直して、長男の機嫌がいい時に話しをするようにします。

 

何が合っても、どれだけ長男が反抗して納得出来ていなくても、繰り返し伝えるようにしています。

 

解決出来ないからそのまま話しを流す、と言う事は絶対にしていません。

 

必ず分かってくれる時が来るので、何回でも頑張ります(σ・∀・)σ!!

 

約束を守れなかった時

現在も保育園の時と、基本は変わっていません。

 

買い物を例に話すと、保育園の時はすぐにウロウロして直ぐにいなくなっていました。

 

最近の長男は、次男が乗っているカートを押したいからと言う事もあって、ある程度ついてきてくれるようになりました。

 

ですが、買い物がもうすぐ終わると言う頃になると、次男の乗ったカートごといなくなります。

 

それでも、私の目が届く所でウロウロしています。笑

 

保育園の時よりはマシにまりました!!笑

 

そして、私が会計をしていると、カートは私が持っているので一人で以前のように、ふら~っといなくなって、購入した物を袋に入れていると戻ってくると言う感じです。

 

そして、ウロウロしない約束を思い出したように

 

 

長男
長男

ママ、行こうか!

ウロウロしてごめんね。

 

と長男の方から言ってくれるようになりました。笑

 

なので、保育園の時よりはいくらか多動が落ち着いてきたのかな?と思います。

 

私も買い物中にあまり怒らなくてよくなったので嬉しいです!笑

 

自分の主張が通らない時

長男は学校や学童で、自分の考え(思い)がうまく伝わらない事がよくあります。

 

そんな時は、私が長男から話しを詳しく聞くようにしています。

 

そして、先生には連絡帳を使って相談をしたり、学校での様子を聞いたり、電話で話しをしたりしています。

 

学童は私が迎えに行っているので、その時に先生と直接話しをしたり、迎えに行かない時は連絡帳に書いたり、電話で話しをしたりしています。

 

なので、学校や学童の先生とは何でも話しをするように心がけています。

 

先生と何でも話しを出来るおかげで、長男が少しでも楽しく学校生活を送られたらと考えています。

 

まとめ

今回のテーマからは少し話しがずれてしまった気がしますが、私は何事もとにかく話しをするように心がけています。

 

どんなに反抗期でも、どんなに文句のような事を言われてカチンときていても、抱っこしてぎゅーっとしています!笑

 

長男は恥ずかしがる時がありますが

 

わたしママ
わたしママ

ママが抱っこしたいの!!

 

という感じでしていると、先日も学校で嫌だった事が溜まってたみたいで、色々と話してくれました。

 

この時の話は、別の記事で書こうと思っています。

 

記事が追加出来たら、Twitterでお知らせしたいと思いますので、良かったらプロフィールから登録をお願いしますʕ•̀ω•́ʔ✧

 

 

 

そして、今回書いた内容は、我が家の長男の話しなので、必ず全ての方の参考になる訳では無いのでご注意下さい。

 

 

ですが、ADHDや注意欠陥多動性障害、自閉症の事などを調べている方や、対応に悩まれている方の参考になれたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

お時間がありましたら、下記の関連記事もよろしくお願いします。

関連記事

ADHD注意欠陥多動性障害の長男の事に関する事を、症状別に色々と書いています。

 

・私の子供はADHD注意欠陥多動性障害と自閉症

【発達障害】子供がADHD注意欠陥多動性障害と自閉症と診断された経緯
わたしママ みなさん、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 私には、2人の息子がいます(*´ω`*) 小学1年生の長男と1歳の次男です。 小...

 

・ガミガミ怒る事は逆効果?

【ADHD】発達障害の子供をガミガミ怒る事は逆効果!?叱り方次第で小学生の反抗期も改善される!
わたしママ みなさん、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 毎日の家事や子育ては、楽しい事もたくさんありますが、大変な事も沢山あって悩んでしまう事ってありますよね? ...

 

・感覚過敏の長男は靴下にこだわる!

【ADHD】自閉症と発達障害を持つ小学生のこだわり。感覚過敏の長男は靴下にもこだわる!
わたしママ みなさん、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 我が家の長男は、ADHD注意欠陥多動性障害と自閉症の症状が少しあると、別の記事で詳しく紹介させていただきまし...

 

・感覚過敏の長男が散髪した後は帽子選びが大変!

【ADHD】長男が散髪をした後は帽子選びが大変!だけど坊主がいい!?【感覚過敏】
わたしママ みなさん、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 いろんなこだわりを持っている、ADHD(発達障害)の長男のお話を、別のページで書かさせていた...

 

・ADHDの長男は嗅覚過敏!タオルで対策!

【ADHD】小学生の長男は嗅覚過敏!対策はタオル!?
わたしママ みなさん、こんにちは! メガネちゃんです☆彡 以前、我が家の長男はADHD(発達障害)と自閉症だと、お話しさせて頂きました。 ...

 

※長男に関する事は、他にも色々書いていますので、カテゴリーにある【長男のこと】から見て頂けると幸いです。

 






長男のこと
メガネちゃんをフォローする
小学生と1歳児の子育てブログ【わたしライフ】

前後の記事

コメント